「認知症かな?」と思った人へ セルフチェックシート 認知症疾患医療センター 京都府認知症コールセンター 地域包括支援センター

「オレンジロードつなげ隊」地域の取組報告ブログ内詳細

サロン(南丹市園部町)での啓発活動

2017年04月30日
南丹
dscn0058.jpg

【感想】森 きぬ子
「いきいきサロンコスモス会」には、現在63歳~93歳の方が登録されており、毎回16名程の方が参加されています。
この日は、参加者11名の方に、認知症の啓発グッズを配布し、「年齢相応の物忘れと認知症の違い」など認知症についてお話させていただきました。その後、脳トレゲームなどのゲームを行いすごく盛り上がりました。
サロン終了後、「今日は楽しかった。私が認知症になったら皆に迷惑かける。なるべくなりたくないので、サロンに参加するわ。(迷惑はかけたくないけど)助けてほしいときはお願いします。」と言われた方がおられました。
老若男女問わず、登録者や参加者が増え、皆で協力をしてサロンを「皆の楽しい居場所」として続けていけることを願っております。
オレンジロードつなげ隊
オレンジロードつなげ隊とは、認知症の正しい理解と支援を推進するために結成されたボランティアの啓発部隊です。街頭啓発や講演会の開催など、府保健所単位で、それぞれの地域特性に応じた活動を展開しています。
最新の記事
p1080829.jpg
2019年06月21日
南丹
アーカイブ
地域(圏域)
  • 京都府認知症コールセンター
  • 認知症カフェ
  • 成年後見制度
  • 用語集
    • 介護に関する用語集
    • 医療に関する用語集
    • 高齢者福祉に関する用語集
  • 市町村の認知症対策
  • リンク集
    • 京都地域包括ケア推進機構

↑ページトップに戻る