「認知症かな?」と思った人へ セルフチェックシート 認知症疾患医療センター 京都府認知症コールセンター 地域包括支援センター

「オレンジロードつなげ隊」地域の取組報告ブログ内詳細

『第33回市民福祉のつどい』での啓発活動

2022年10月16日
南丹
タイトル.jpg

令和4年10月16日(日)にガレリアかめおかで開催された「第33回市民福祉のつどい」において、啓発活動を行いました。
<活動内容>
・ティッシュとチラシを配布
・相談コーナー
・血管年齢測定コーナー
・おしぼりワンちゃん作成コーナー
・認知症クイズや認知症に係る展示

チラシを配りながら、つなげ隊の説明をし、認知症の理解を呼びかけながら、相談コーナーへ誘導を行いました。相談コーナーでは、セルフチェックシートをしていただき相談対応をしたり、亀岡市の地域包括の案内もしました。

自身の健康状態を知りたいという方も多く、血管年齢測定コーナーには人が途絶えることがありませんでした。

おしぼりタオルで作る「おしぼりワンちゃん作成コーナー」には、小さな子どもさんから、高齢者の方まで来られました。指先を使う作業は認知症予防にもなるので、作りながらいろいろなお話しを伺うこともできました。
前.jpg

よこ.jpg

おしぼりワン.jpg
オレンジロードつなげ隊
オレンジロードつなげ隊とは、認知症の正しい理解と支援を推進するために結成されたボランティアの啓発部隊です。街頭啓発や講演会の開催など、府保健所単位で、それぞれの地域特性に応じた活動を展開しています。
最新の記事
アーカイブ
地域(圏域)
  • 京都府認知症コールセンター
  • 認知症カフェ
  • 成年後見制度
  • 用語集
    • 介護に関する用語集
    • 医療に関する用語集
    • 高齢者福祉に関する用語集
  • 市町村の認知症対策
  • リンク集
    • 京都地域包括ケア推進機構
  • 企業との連携
    • 異業種連携
    • リポート企業
  • 認知症本人・家族教室

↑ページトップに戻る