「認知症かな?」と思った人へ セルフチェックシート 認知症疾患医療センター 京都府認知症コールセンター 地域包括支援センター

「オレンジロードつなげ隊」地域の取組報告ブログ内詳細

【京都丹波オレンジロードつなげ隊】 京丹波町隊 展示啓発を行いました!

2022年08月18日
南丹
○日時 令和4年8月18日(木) ~8月22日(月)
○場所 京丹波町役場新庁舎エントランスホール
○内容
・テーマ:ひとにやさしく何ができるかな
・メッセージの木(鳥型のメッセージカードに、テーマに合ったメッセージを書き貼ってもらう)
・認知症クイズ
・たんばこども園5歳児さんに、ぬりえをしてもらったつなげ隊イメージマークのふくろうの展示
・啓発グッズの配布(うちわ、ティッシュ、風船、ボールペン)
うちわ.jpg

・リーフレット等の配布
・認知症図書コーナーの設置

各日1名のつなげ隊員や京丹波町・保健所の職員が常駐し、来庁者へティッシュを配布しながら声をかけ、展示コーナーに足を運んでもらうよう促しました。
足を止め、クイズをやってくれる方、メッセージも書いてくださる方、自身の家族の体験を話してくれる方、字の書けない小さな子どもさんは絵を描いてくれるなど、様々な方が立ち寄ってくれました。
たくさんのやさしいメッセージの鳥が、メッセージの木にたくさん集まりました。
メッセージの木.jpg

認知症図書.jpg
オレンジロードつなげ隊
オレンジロードつなげ隊とは、認知症の正しい理解と支援を推進するために結成されたボランティアの啓発部隊です。街頭啓発や講演会の開催など、府保健所単位で、それぞれの地域特性に応じた活動を展開しています。
最新の記事
○ふれあい.jpg
2022年07月25日
南丹
アーカイブ
地域(圏域)
  • 京都府認知症コールセンター
  • 認知症カフェ
  • 成年後見制度
  • 用語集
    • 介護に関する用語集
    • 医療に関する用語集
    • 高齢者福祉に関する用語集
  • 市町村の認知症対策
  • リンク集
    • 京都地域包括ケア推進機構
  • 異業種連携
  • 認知症本人・家族教室

↑ページトップに戻る