「認知症かな?」と思った人へ セルフチェックシート 認知症疾患医療センター 京都府認知症コールセンター 地域包括支援センター

京都府・機構の取組報告ブログ内詳細

平成29年度第3回京都府市町村認知症施策連絡会を開催しました

2018年02月21日
 1 日 時
  平成30年2月21日(水) 午前10時20分~午後4時15分

 2 場 所
  京都府医師会館3階 310会議室

 3 参加者
  第1部 市町村認知症施策連絡会 67名(内訳 市町村55名 保健所12名)
  第2部 SOSネットワーク充実に向けた実践報告会 102名
  (内訳 市町村65名 保健所12名 警察署25名)

 4 内 容
  第1部 市町村認知症施策連絡会
  ・報告
   「新・京都式オレンジプランについて」
   「京都府の認知症総合対策について」
   「平成30年度新・地域包括ケア総合交付金の概要」
    京都府高齢者支援課、京都地域包括ケア推進機構

  ・情報交換「SOSネットワークの取組」

 第2部 SOSネットワーク充実に向けた実践報告会
  ・報告「認知症高齢者等の行方不明に係る地域の連携状況について」
    京都府高齢者支援課、京都府警察本部生活安全対策課

  ・実践報告
   ①「認知症高齢者等支援対象者の情報提供制度」
    大阪府警察本部生活安全総務課、東大阪市地域包括推進課
   ②「京丹波町のSOSネットワークについて」
    京丹波町地域包括支援センター
   ③「SOSネットワークの取り組み」
    木津川市高齢介護課、精華町福祉課

  ・グループワーク「行方不明を確実に減らしていくためのネットワークづくり」
   コーディネーター:認知症介護研究・研修東京センター永田研究部長

 5 結 果
  実践報告(大阪府警、東大阪市、京丹波町、木津川市、精華町)を受け、グループワークでは下記のような意見が出ました。
  ・(警察等との)顔合わせの重要性を認識した
  ・個別ケア会議の充実を充実させていきたい
  ・見守り訓練を継続的に実施することで見守りの意識が定着する
  ・協力機関を市外へ拡充させていきたい
  ・子育て世代を巻き込んだ見守り体制を構築が必要
img_0420.jpg

(実践報告の様子)
img_0458.jpg

(グループワークの様子)
  • 京都府認知症コールセンター
  • 認知症カフェ
  • 用語集
    • 介護に関する用語集
    • 医療に関する用語集
    • 高齢者福祉に関する用語集
  • 市町村の認知症対策
  • リンク集
    • 京都地域包括ケア推進機構

↑ページトップに戻る