「認知症かな?」と思った人へ セルフチェックシート 認知症疾患医療センター 京都府認知症コールセンター 地域包括支援センター

「認知症カフェ」ブログ詳細

カフェの一日

2018年06月03日
オレンジカフェコモンズ
京都市中京区
6月3日

オレンジカフェコモンズ(11時~15時)

パンフレット4.jpg

本日は、ご夫婦で5組が来店です。
開店を待って11時に来店される方、昼食後にコーヒーを飲みに来られるご夫婦。
スタッフとおしゃべりを楽しむ方、散策を楽しみにしている方、テーブルゲームを楽しむ方、顔なじみになった常連さん同士で日頃の悩み相談をする方。
オレンジカフェコモンズは、プログラムはなく、主に会話を中心にしたカフェです。

 
img_2401.jpg

今日は、シルバー川柳100選をスタッフが持って来てくれて、川柳の品評会になりました。川柳を詠みあげると、周りでそれぞれ感想を発表。
なかなかおもしろい!!
皆の感想です。

 
img_2409.jpg

川柳で盛り上がっている後ろでは、何やら女性お二人が神妙に話し込んでいます。
社会人1年生のスタッフが、人生の先輩である当事者の女性に悩みを聞いてもらっています。いつの世も、新入社員には悩み事がたくさんあるのでしょう。
先輩女性は、ご自分がバリバリ働いていたころの人間関係について経験を語り、「お局さんは、怖いもんやで~」と。
女子の人間関係の悩みなのだろうか???
そっと、二人にしておこう…

 
5.jpg

川柳の隣のテーブルでは、男性介護者が料理について意見交換中です。

「油が多いおかずは、皿にラップしてから置くんや。そしたら、後で洗うのが楽やで。」
「ほ~、それはいいですなあ。」

「テレビで見て、良いと思われる食材はメモしてます。それをなるべく食べるように心がけてるんです。今日も、うどんにめかぶをぶっかけて、ごまかけて、トマト付けて食べてきましたわ。」

「なんでも作り置きが便利ですな。でも、つまみ食いした箸を使ったら、あきまへんわ。すぐに腐る…」
「そうですよ!それはダメですよ。」とベテラン主婦のスタッフからアドバイス。


こんな感じで、あっ!という間に閉店時間の3時となりました。


オレンジカフェコモンズは、
月2回、第1,3日曜日に開店しています。
若年性認知症の方、比較的若い認知症初期の方を対象に認知症カフェを開催しています。
来店には予約が必要です。
まずは、電話でご相談ください。
080-6210-2335(留守番電話対応となります。後ほど、かけ直します。)
認知症カフェ
認知症カフェとは、もの忘れなどが原因で生活に不安のある人あるいはそのご家族が、どこへ相談したら良いかわからない時期に、気軽に訪れることが出来る場所です。認知症カフェを運営している皆さんからの報告ブログをご覧いただいて、皆様の支援活動にお役立てください。
最新の記事
5.jpg
2018年06月03日
京都市内
0124img1.jpg
2018年01月24日
京都市内
アーカイブ
地域(圏域)
  • 京都府認知症コールセンター
  • 認知症カフェ
  • 用語集
    • 介護に関する用語集
    • 医療に関する用語集
    • 高齢者福祉に関する用語集
  • 市町村の認知症対策
  • リンク集
    • 京都地域包括ケア推進機構

↑ページトップに戻る