「認知症かな?」と思った人へ セルフチェックシート 認知症疾患医療センター 京都府認知症コールセンター 地域包括支援センター

「認知症カフェ」ブログ詳細

れもんカフェの再開に向けて

2020年06月03日
れもんカフェ
宇治市
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、3月より休止していました宇治市の
認知症カフェ(れもんカフェ)は、緊急事態宣言の解除を受けて、実施方法やメ
ニューを見直すことで6月より再開することになりました。
多くの認知症カフェが開催できない状態にある中、再開のきっかけや参考になれ
ばと思い、お知らせします。

れもんカフェの再開に向けての変更点

①開催時間を1時間30分から1時間と短縮します。
②三部構成(ミニ講演、ミニコンサート、カフェ交流タイム)を見直します。
ミニコンサートと飲食の提供は当面の間見合わせます。
③熱中症対策として参加者各自で飲料の持参をお願いします。
④参加者同士の距離を保てるよう座席の間隔を空けます。
④申込不要の自由参加としていましたが、会場の人数制限のため事前申込制とします。
⑤時間や内容の変更により参加費300円は不要とします。(参加費無料)
⑥入室の際の手洗い、手指消毒、マスク着用を徹底します。

カフェが中止していた間、改めてカフェの場と機能の重要性について再認識をする
ことができました。
その一方で国が提案する新しい生活様式に沿ったカフェの開催が可能なのかどう
か、答えはでませんが、参加頂く当事者・家族、地域の皆様の様々なお声を頂く
中で、新たなカフェの運営スタイルを考えていきたいと思います。
認知症カフェ
認知症カフェとは、もの忘れなどが原因で生活に不安のある人あるいはそのご家族が、どこへ相談したら良いかわからない時期に、気軽に訪れることが出来る場所です。認知症カフェを運営している皆さんからの報告ブログをご覧いただいて、皆様の支援活動にお役立てください。
最新の記事
2020年06月03日
山城北
アーカイブ
地域(圏域)
  • 京都府認知症コールセンター
  • 認知症カフェ
  • 成年後見制度
  • 用語集
    • 介護に関する用語集
    • 医療に関する用語集
    • 高齢者福祉に関する用語集
  • 市町村の認知症対策
  • リンク集
    • 京都地域包括ケア推進機構
  • 異業種連携
  • 認知症本人・家族教室

↑ページトップに戻る