「認知症かな?」と思った人へ セルフチェックシート 認知症疾患医療センター 京都府認知症コールセンター 地域包括支援センター

「認知症とともに生きる」活動詳細

西院デイサービスセンターの下坂厚さんが「企業にお伝えしたいこと」を語ってくださいました。

2020年07月08日
京都府
京都市内
7月8日(水)に、認知症にやさしい異業種連携協議会 の特別編「認知症にやさしいモノやサービスについてみんなで考えてみる会」をZoomにて開催しました。

その中で、現在西院デイサービスセンターに勤務されている若年性認知症当事者の下坂 厚(しもさか あつし)さんに、「認知症と診断された時からこれまでの経過」「今現在の日常生活で困っていること」「今挑戦していること」「これからやってみたいこと」などについて語っていただきました。

下坂さんは、当事者の立場で、例えばアプリなど、生活をしやすく、楽しいものとするためのモノやサービスに関わっていきたいということ、またSNSを通じて発信していきたいとのことです。

今後も本協議会において、企業の方が認知症の当事者からのお話を聞く機会を作っていきたいと思います。

下坂さん.png
認知症とともに生きる
認知症になっても地域でいきいきと活躍される当事者の情報を発信し、認知症に対するポジティブなイメージの浸透を図ります。認知症のご本人やご家族がどのような世界を生きておられるのかを理解し、私たち一人ひとりが「自分ごと」として認知症とともに生きていく活動をご報告します。
最新の記事
アーカイブ
地域(圏域)
  • 京都府認知症コールセンター
  • 認知症カフェ
  • 成年後見制度
  • 用語集
    • 介護に関する用語集
    • 医療に関する用語集
    • 高齢者福祉に関する用語集
  • 市町村の認知症対策
  • リンク集
    • 京都地域包括ケア推進機構
  • 異業種連携
  • 認知症本人・家族教室

↑ページトップに戻る