「認知症かな?」と思った人へ セルフチェックシート 認知症疾患医療センター 京都府認知症コールセンター 地域包括支援センター

京都府内開催の研修・イベント・講座など

【対象者限定】平成28年度京都府認知症初期集中支援チーム員養成研修(作業療法士対象:2日目)

対象
専門職
主催 京都府、京都府作業療法士会
開催日 2016年10月23日(日)
時間 10:00~15:30
会場名 ホテルコープイン京都 202会議室
郵便番号 604-8113
住所 京都市中京区柳馬場蛸薬師上ル井筒屋町411
   
問合せ窓口 京都府高齢者支援課地域包括ケア推進担当
問合せ電話番号 075-414-4573
イベント詳細 ※本研修の受講対象者には個別で通知しており、公開での受付はしておりません。

【概 要】
 複数の専門職が家族の訴えなどにより、認知症が疑われる人や認知症の人及びその家族を訪問し、アセスメント、家族支援などの初期支援を包括的・集中的に行う「認知症初期集中支援推進事業」を推進・強化するため、作業療法の視点から初期認知症と診断された人やその家族の自立生活のサポートや認知症ケアの向上について学びます。

【対象者・定員】
 京都府内に所在または在職し、京都府内の市町村が実施する認知症初期集中支援推進事業に協力できる作業療法士(所属がある場合、所属施設の推薦を得た者)<定員30名>

【研修内容(予定)】
 ①認知症初期集中支援チームの実際
  講師:松浦篤子氏(荒尾こころの郷病院 作業療法士)
     :松本敬子氏(宇治市福祉サービス公社 社会福祉士)

 ②事例検討
  講師:小川敬之氏(九州保健福祉大学 作業療法士)
     :松浦篤子氏(荒尾こころの郷病院 作業療法士)
     :松本敬子氏(宇治市福祉サービス公社 社会福祉士)
     :物部凡子氏(宇治市福祉サービス公社 保健師)
PDFファイル
(クリック表示)
↑ページトップに戻る