「認知症かな?」と思った人へ セルフチェックシート 認知症疾患医療センター 京都府認知症コールセンター 地域包括支援センター

お知らせ一覧

2019年8月13日
event_aicon.png 「何があっても人の『尊厳』は守る」 講演会

「何があっても人の『尊厳』は守る」をテーマにした、和田 行男氏(※)の講演会が開催されます。
ご関心のある方は問合せ窓口へご連絡ください。

※和田 行男氏:認知症ケアの第一人者。高知県生まれ。1987年、国鉄職員から社会福祉士へ転身。特別養護老人ホームなどを経験したのち97年、東京都で初めてとなる「グループホームこもれび」の施設長となる。現在は(株)大起エンゼルヘルプでグループホーム・デイ・認知症デイ・ショートステイ・特定施設・小規模多機能型居宅介護を統括。『大逆転の痴呆ケア』『認知症開花支援』他、著書多数。

◇日時:2019年9月20日(金)18:30~20:45

◇場所:種智院大学 講義室

◇参加費
学生・未成年:無料
(前売り)社会人:1,300円(シェアしてくださった方)
(前売り)社会人:1,500円
(当日)社会人:1,800円

◇内容
①.家族介護者の本音
②.和田行男氏 トーク
③グループワークセッション
④意見発表、質疑応答
※変更の可能性がございます。

◇申込先
まぁいいかlaboきょうと(代表 平井 万紀子)
メール:maiika.kyoto@gmail.com
TEL:090-3354-3445
FAX:075-602-2511
※氏名・連絡先・枚数をお知らせください。

講演会 チラシ

  • 京都府認知症コールセンター
  • 認知症カフェ
  • 成年後見制度
  • 用語集
    • 介護に関する用語集
    • 医療に関する用語集
    • 高齢者福祉に関する用語集
  • 市町村の認知症対策
  • リンク集
    • 京都地域包括ケア推進機構

↑ページトップに戻る