「認知症かな?」と思った人へ セルフチェックシート 認知症疾患医療センター 京都府認知症コールセンター 地域包括支援センター

お知らせ一覧

2018年11月14日 NEW
event_aicon.png 認知症とともに生きる~「認知症の人にやさしいまち・うじ」の実現に向けて~

今回でシリーズ4回目となる本イベントでは、認知症当事者の海老澤さんと支援者
の門阪先生、そして長年のご友人である岩井さんにご登壇いただき、認知症ととも
に生きる体験を語っていただくとともに、私たちがどのようなアクションを起こしていけるのか、みなさんと一緒に考えたいと思います。Michiyo&オイワのライブもあります!

○日時:2018年12月8日(土)14:00~15:30
○場所:京都文教大学 弘誓館(ぐぜいかん)G101教室
(京都府宇治市槙島町千足80)
○出演者:
海老澤 三千世氏(認知症当事者ご本人)
岩井 雅実氏  (海老澤さんのご友人)
門阪 庄三氏  (かどさか内科クリニック院長)
司会・コーディネーター
平尾 和之氏(京都文教大学臨床心理学部教授)
○参加費:無料
○詳細はこちら から
○上記講座の他、認知症当事者やご家族、学生たちとゆったりとした空間で
お飲み物やお菓子、音楽や卓球を楽しみながら気軽にお話できる「大学
レモンカフェ」も開催します。
※高齢者の5人に1人が認知症を患う時代を迎えるにあたって、認知症とともに生きていく社会の実現がテーマとなっています。宇治市は全国に先駆けてこの地域課題に取り組み、2015年に「認知症の人にやさしいまち・うじ」を実現することを宣言しました。2016年より始動した宇治市認知症アクションアライアンス「れもねいど」では、認知症のご本人やご家族がどのような世界を生きておられるのかを理解し、私たち一人ひとりが「自分ごと」として認知症とともに生きていくアクションを起こしていくことにチャレンジしています。

  • 京都府認知症コールセンター
  • 認知症カフェ
  • 用語集
    • 介護に関する用語集
    • 医療に関する用語集
    • 高齢者福祉に関する用語集
  • 市町村の認知症対策
  • リンク集
    • 京都地域包括ケア推進機構

↑ページトップに戻る