「認知症かな?」と思った人へ セルフチェックシート 認知症疾患医療センター 京都府認知症コールセンター 地域包括支援センター

京都府内開催の研修・イベント・講座など

「はたらく」「つながる」~認知症の人もともに~

対象
府民
専門職
主催 一般社団法人京都地域密着型サービス事業所協議会
開催日 2021年11月14日(日)
時間 15:00~17:00
会場名 キャンパスプラザ京都 第4講義室+オンライン
郵便番号 600-8216
住所 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939
   
問合せ窓口 一般社団法人京都地域密着型サービス事業所協議会事務局
問合せ電話番号 075-354-8770
イベント詳細 若年性認知症の当事者 さとう みき 氏 と 下坂 厚 氏 をお招きし、対談形式で、認知症の人もともに「はたらく」こと、人や社会と「つながる」ことの大切さやその意味を考えます。コーディネーターは、社会保障審議会・介護給付費分科会の委員や人とまちづくり研究所の代表理事、認知症未来共創ハブのリーダーを務める堀田聰子先生です。また、対談に先立って京都橘大学の小川敬之先生に、作業療法士の視点から見た認知症の人の社会参加についてもご講演をいただきます。
認知症と向き合いながら、積極的に社会とつながる当事者のお話を、たくさんの方に聞いていただきたいと思い、福祉・介護等にかかわる専門職のみならず、多くの皆様と共有し、認知症の人も共に地域で暮らし続けることについて考える機会としたいと思います。

日時:令和3年11月14日(日)15:00~17:00

場所:キャンパスプラザ京都 第4講義室 +オンライン

テーマ:「はたらく」「つながる」~認知症の人もともに~

参加費:無料

定員:会場50名、オンライン260名(先着順)

内容:
①「はたらく」「つながる」作業療法士の立場から
京都橘大学 教授 小川 敬之氏

②対談 さとうみき氏×下坂厚氏
コーディネーター:慶応義塾大学大学院教授 堀田聰子氏
サポーター:高齢者総合施設紫野 施設長 河本歩美氏

お申し込み:
別添チラシか下記サイトよりお申し込みください。
https://sites.google.com/view/zentaikensyu
     
PDFファイル
(クリック表示)
↑ページトップに戻る