「認知症かな?」と思った人へ セルフチェックシート 認知症疾患医療センター 京都府認知症コールセンター 地域包括支援センター

京都府内開催の研修・イベント・講座など

令和元年度第2回京都認知症カフェセミナー(公開セミナー)

対象
府民
専門職
主催 京都認知症カフェ連絡会・京都地域包括ケア推進機構
開催日 2020年2月11日(火)
時間 13:00~16:30
会場名 ラボール京都
郵便番号 604-8854
住所 京都市中京区壬生仙念町30-2
   
問合せ窓口 京都地域包括ケア推進機構
問合せ電話番号 075-414-4573
イベント詳細 日時:令和2年2月11日(祝・火)13:00~16:30
会場:ラボール京都(京都市中京区壬生仙念町30-2)
定員:200名(申込不要・先着順)
参加費:無料
テーマ:「認知症と共に生きる社会と認知症カフェ」
・基調講演
 「認知症に備えるということ」
   講師 辻 輝之氏(辻医院 院長)
・鼎談
「私達の社会はどう変わったのか?~認知症ケアのこれまでとこれから~」
   西村 幸秀氏(京都府医師会認知症対策担当理事)
   武地 一氏(藤田医科大学教授・京都認知症カフェ連絡会代表理事)
   森 俊夫氏(京都府立洛南病院副院長・京都認知症カフェ連絡会世話人)
・パネルディスカッション
 「今、認知症カフェに求められること」
  ◇パネラー
〈本人・家族の立場から〉
安達 春雄氏、安達 奈々子氏(オレンジカフェコモンズ利用当事者・家族)
 〈カフェの立場から〉
 浅井 武司氏(南丹市 オレンジカフェふれあい)
 〈医療の立場から〉
川崎 照晃氏(京都認知症総合センタークリニック所長)
 〈認知症地域支援推進員の立場から〉
   株柳 聡子氏(木津川市地域包括支援センター山城)
 
 ◇コメンテーター
  西村 幸秀氏、辻 輝之氏 
◇進行
  苅山 和生氏(佛教大学保健医療技術学部作業療法学科 准教授・京都認知症カフェ連絡会世話人)
PDFファイル
(クリック表示)
↑ページトップに戻る