「認知症かな?」と思った人へ セルフチェックシート 認知症疾患医療センター 京都府認知症コールセンター 地域包括支援センター

認知症カフェ詳細

ほっこりカフェ

開催会場 ほっこり
運営団体名 特定非営利活動法人宅老所ほっこり
カフェ連絡会会員 ×
圏域 南丹
地域(市区町村名) 南丹市
郵便番号 629-0141
所在地 南丹市八木町八木東久保20番地3
開催日 毎月
開催時間 おおよそ月1回 日曜日(昼カフェ)13:00~15:00 随時(夜カフェ) 18:00~21:30
対象者 本人・家族
一般住民
カフェの特色 情報提供 専門職の講演、介護保険等の制度についての勉強会
社会参加(本人) 近所の軽度の認知症の方の参加
社会参加(若年本人)
社会参加(一般住民) 近所の高齢者の方、地域のボランティアの方、幼児、小学生、子育て世代の方
家族支援 専門職がお話しをお聞きし必要な情報提供、助言を行います。
ピアサポート ご利用いただいている方同士で、日々の出来事や困りごとを話されています。職員が同席して、必要時に助言等を行います。
医療初期対応 カフェの開催日は医療職が常駐しており、必要に応じて助言します。
参加料 500円
当日の材料費代(必要時)含む飲み物・お菓子代
参加方法 事前申込 連絡先電話番号にお問合せください。
当日参加 × 内容によっては事前準備が必要となりますのでお問合せください。
連絡先 ほっこり
電話番号 0771-42-2148
送迎の有無 有り 連絡先にお問合せください
駐車場の有無 有り 3台・無料
その他 ・地域の方の集いの場になり、手作業などに取り組みながら楽しく交流できる。 ・参加する方が、社会や家庭で自分の役割や生きがいを見いだせるような取り組みとして、物作りや、体操、音楽、お菓子作り等を通して趣味の発見、脳の活性化を図りました。 ・事業を実施する中では、家族の相談を聞き支援したり、専門職、民生児童委員等の情報交換の場ともなりました。 ・世代間の交流が図れるような内容を心がけています。 ・多職種での交流、他の事業所職員との交流ができる場にもなっています。

地図
プリント | リストにもどる
プリント
認知症の人と家族が、住み慣れた京都で安心して暮らしつづけるために。
きょうと認知症あんしんナビ

認知症カフェ詳細

h2_bg580.png

ほっこりカフェ

開催会場 ほっこり
運営団体名 特定非営利活動法人宅老所ほっこり
カフェ連絡会会員 ×
圏域 南丹
地域(市区町村名) 南丹市
郵便番号 629-0141
所在地 南丹市八木町八木東久保20番地3
開催日 毎月
開催時間 おおよそ月1回 日曜日(昼カフェ)13:00~15:00 随時(夜カフェ) 18:00~21:30
対象者 本人・家族
一般住民
カフェの特色 情報提供 専門職の講演、介護保険等の制度についての勉強会
社会参加(本人) 近所の軽度の認知症の方の参加
社会参加(若年本人)
社会参加(一般住民) 近所の高齢者の方、地域のボランティアの方、幼児、小学生、子育て世代の方
家族支援 専門職がお話しをお聞きし必要な情報提供、助言を行います。
ピアサポート ご利用いただいている方同士で、日々の出来事や困りごとを話されています。職員が同席して、必要時に助言等を行います。
医療初期対応 カフェの開催日は医療職が常駐しており、必要に応じて助言します。
参加料 500円
当日の材料費代(必要時)含む飲み物・お菓子代
参加方法 事前申込 連絡先電話番号にお問合せください。
当日参加 × 内容によっては事前準備が必要となりますのでお問合せください。
連絡先 ほっこり
電話番号 0771-42-2148
送迎の有無 有り 連絡先にお問合せください
駐車場の有無 有り 3台・無料
その他 ・地域の方の集いの場になり、手作業などに取り組みながら楽しく交流できる。 ・参加する方が、社会や家庭で自分の役割や生きがいを見いだせるような取り組みとして、物作りや、体操、音楽、お菓子作り等を通して趣味の発見、脳の活性化を図りました。 ・事業を実施する中では、家族の相談を聞き支援したり、専門職、民生児童委員等の情報交換の場ともなりました。 ・世代間の交流が図れるような内容を心がけています。 ・多職種での交流、他の事業所職員との交流ができる場にもなっています。

地図 detailmap01
Copyright © 2019 京都地域包括ケア推進機構 All rights reserved.
↑ページトップに戻る